査定がいくらというより、信頼できる業者を選ぶことが大切です > イエウール

住宅売却時の税金

新興住宅地の住宅売却は難しいか
新興住宅地の住宅売却は難しいでしょうか。 住宅売却というと一般には、住んでいた家がそれなりに古くなった印象があります。しかし実際には新興住宅地に家を購入して、何らかの事情で手放すことになった方もいます。わりと新しい築年数の住宅が売りに出ていると、訳あり物
控除できる売却費用には何があるか
控除できる売却費用には何があるか 控除できる売却費用は下に挙げるような項目があります。取得費の場合も控除できる項目がありましたが、売却(譲渡)についても費用は必要な経費として控除することができます。 計算方法はやはりやはり次の公式が原則です。
控除できる取得費には何があるか
控除できる取得費としては、意外にたくさんの項目を挙げることができます。 譲渡所得を計算するにあたって、確認しますと公式は以下の通りでした。  譲渡所得 = 売却価格 ー取得費ー譲渡費用 つまりは、売却益を(譲渡所得)を計算するにあたり、譲
住宅の取得費が分からないとき
住宅の取得費が分からないときもあります。 本人が近ごろ買ったわけでない、親の代のことでわからない、もっと昔から住んでいてわからないなどです。購入した当事者が故人である場合、書類が残っていない場合もあります。あるいは契約書などあったかわからないという昔の場
住宅売却時の税金の算出方法
住宅売却時の税金の算出方法は以下のようになります。 まずは譲渡所得を出します。譲渡所得がある場合に課税されるからです。 譲渡所得 = 売却価格ー取得費ー譲渡費用ー特別控除 譲渡所得が生じるというのは、家や土地、マンションなどの不動産を売却し、
住宅売却時の税金と確定申告
住宅売却時の税金と確定申告との関係について。 まずは住宅を売却して利益(譲渡益)が出たら、課税の対象になってきますが、現状としては、諸費用を引き、さらに住宅を取得したときの価格を引くと、意外にも譲渡所得を得るケースのほうが少ないのです。 譲渡所得の
住宅売却時の税金ってどうなるの?
住宅売却時の税金はどうなるでしょうか? 住宅を売りたいと思う人や、まだ曖昧だけど家を売るかもしれない・・と考え始めた人にとって、誰でも気になることの一つが税金です。家や土地は持っていても(所有しているだけで)税金がかかりますが、売りたいと思ってその売却が