査定がいくらというより、信頼できる業者を選ぶことが大切です > イエウール

任意売却

任意売却に必要な書類は?
任意売却を依頼することになったら必要な書類は以下のようになります。 ◎ローン明細書・期限の利益損失にかかわる書類 ◎一括弁済・即時弁済・代位弁済にかかわる書類 ◎借入申込書、金銭消費貸借契約書 ◎保証会社からの督促状、催告書、競売開始決定通知書
任意売却の費用がない?
任意売却の費用はどうしたらいいでしょう? 繰り返し書いてあることですが、任意売却を検討する場合、もしくは任意売却できないかと少しでも可能性をかけて模索する場合、「しかしそんな費用がない・・」と心配する方がいます。しかし結論としてその費用を準備する必要はな
競売開始決定通知が届いた!
競売開始決定通知と一般に言われていますが、競売が決定されるとその不動産を管轄する裁判所から「担保不動産競売開始決定」と書かれた通知書が届きます。通知書が来るといううことはすなわち差し押さえが始まったことになります。 この段階でも、ローンの残高を一括で返済
競売を回避できないか
競売を回避できないかというと事態は切迫しているかもしれません。 競売は、一般に住宅ローンの支払いを滞納して半年から8ヶ月くらいで始まります。さらに競売の期日が決まってしまったというときはかなり致命的と思われるかもしれませ。 しかし諦めないでぜひ対応しま
競売で無料相談できないか
競売で無料相談できないか・・という事態の方がいます。 安心してください。競売について無料相談に応じてくれるところはあります。 どうして無料なの? 大丈夫?と思われるかもしれません。 その点も、安心してください。費用は任意売却の売却金から捻出さ
住宅ローンを滞納するとどうなる?
住宅ローンの滞納が続いている・・・ 結構、これは大変です。 あるいは今は大丈夫でも、そのうち払えなくなりそうというとき、事態は決して楽観できません。すでに競売の通知書が届いた、というケースもあります。 いずれにしても、競売だけは何とかしたいもので
競売はデメリットだらけです
競売にはデメリットしかありません。そう断言してしまうのは、メリットがないからです(・∀・)/~ もしも競売がいいという点を探すとしたら「どうなろうと何もしたくない」という方がいたら、その通りかもしれませんが・・・ 任意売却のメリットにありますように、任
任意売却し売却後賃貸で住み続ける
任意売却し、さらに売却後賃貸で住み続けるということが可能なケースがあります。 任意売却のメリット にありますように、任意売却は競売と違って、強制退去などにはいたらない方法です。そして、買い主が許可してくれたらという条件付きですが、任意売却で売却後賃貸とい
任意売却のメリット
任意売却にはメリットがあります。順を追ってご案内しますと以下のようになります。 □ 競売よりも高く売却が可能である。 競売の場合はふつうは市場価格よりも3~4割安くなっています。任意売却のほうが高く売れますから売り主にとって、債務が減ることになりま
任意売却と一括返済の関係は?
任意売却と一括返済についてまとめます。 任意売却が行われると借入金の一括返済が行われるのではありません。しかし、家の持ち主である債務者が払えないからといって放置していると、金融機関は裁判所の力を借りて債権を回収することになり、つまりは競売にかけられること
家が競売にかけられたら?
家が競売にかけられたらどうなるでしょう。 住宅ローンの支払いができなくて、競売にかけられる事態になったら、何がどうなるでしょう。まず競売においては所有者の意思の示しようがなく、売られてしまいます。 住宅ローンの契約にあたり、契約者が自覚するか否かと
任意売却で住宅を売るとは?
任意売却で住宅を売るとはどういうことでしょうか。 任意売却は、住宅ローンを一括返済しなくても自分の持ち家を売ることができるいわば特殊な売り方のことです。これは住宅を売却する側に立った、非常にくだけた表現ですが、本来は住宅ローンはその物件の売却完了時に一括